毎日きちんと洗顔しても乾燥肌でニキビができてしまう

洗顔しても乾燥肌でニキビ

皆さまはニキビのお悩みはございませんでしょうか?

 

『毎日きちんと洗顔もしてスキンケアを行なっているのにどうしてニキビができてしまうのだろうか』そう悩む女性の方も多いと思います。

 

しかも顔にニキビができてしまうと女性の場合には周りからの視線が気になってしまいます。

 

また自身の問題としても、ニキビができてしまうと痛かったりお化粧のノリが悪くなってしまうので、いち早く治したい所です。

 

また気をつけないといけないのは乾燥肌の方はかなりの高い確率でニキビができやすいと言うことです。

 

ですので今回はニキビができるメカニズムや対策、お勧めの化粧品についてお話をさせていただきますので、ご興味のある方はぜひご一読いただければと思います。

乾燥肌とニキビの原因について

乾燥肌とニキビの原因

顔のニキビの原因の1つが乾燥肌だとすると、根本となる乾燥肌を改善しなければなりません。

 

そもそも乾燥肌とは皮脂の分泌が足りなくなると、肌表面にあたる皮脂膜が上手く作ることができなくなってしまうメカニズムになります。

 

そして皮脂膜は外からの刺激から守るためのバリア的な役目を果たしたり肌内の水分を蒸発させないための働きがあります。

 

しかし皮脂膜を風船に例えるならば少しでも穴や損傷があると、そこから水分が出て行ってしまいます。

 

そしてまさにこの状態こそが乾燥肌の原因となるのです。

 

この様に乾燥肌の原因は分かった物の、どうして乾燥肌だとニキビができるのかと言う問題ですが、一般的にニキビができる原因として、皮脂が過剰に分泌されてしまうことで毛穴が詰まってしまい、それによってニキビができると言う説があります。

 

ですのでまとめると『皮脂の過剰分泌=ニキビ』と言う考え方になり、確かにこれは間違えではありません。

 

しかし驚くことに乾燥肌の場合でも同じなのです。

 

一体何が同じなのかと言いますと、先ほど乾燥肌はお肌の中の水分が足りない状態であると言うことを言いましたが、ですのでターンオーバーが正常になされない状態となってしまいますので、本来であれば古くなった角質が剥がれ落ちて新しい角質へと生まれ変わるのですが、逆に古い角質が毛穴に溜まってしまって固まり、ニキビができるのです。

 

ですので皮脂の過剰分泌の場合と同じく毛穴が塞がってしまうことによるニキビの発生と言う意味では乾燥肌が原因の場合も同じなのです。

乾燥肌でも脂性肌でもニキビになる

 

潤いがない乾燥肌はどうしても角質層が厚くなり、その結果、肌が硬くなってしまいます。

 

さらには皮脂が詰まってしまう原因からのニキビになります。

 

そして、脂性肌の場合は皮脂の異常分泌が原因です。

 

どちらも皮脂が毛穴に詰まってニキビになっていくのですが、改善するにはなるべく早めのスキンケアの見直しが必要になってきます。

 

要するにそれぞれの肌に合わせたスキンケアが必要だということです。

乾燥肌のニキビを早く治すには?

では次に皆さまが一番知りたい乾燥肌の場合のニキビの治し方についてお話をさせていただきます。

 

とは言ってもさほど難しい内容ではありませんが、継続しなければなりませんので、皆さまの意思の強さが試されます。

 

食生活の見直し

食生活の見直し

まず最初の方法は食生活を見直すことです。

 

何を多く食べれば良いと言うことはないのですが、野菜とたんぱく質をバランスよく摂取することが大切です。

 

また忙しくて野菜を食べる時間がないと言う場合にはグリーンスムージーなどの置き換えでも大丈夫です。

 

またたんぱく質についてはダイエット中なのでお肉は控えたいと言う場合には納豆がお勧めです。

 

納豆にはビタミンEが含まれておりますので、肌の新陳代謝を活発にしてくれますので肌のターンオーバーを良くして古い角質を取り除いてくれる役目も担ってくれます。

 

良質な睡眠をとる

良質な睡眠

次にご紹介をさせていただく方法は良質な睡眠をとると言うことです。

 

またここで言う良質と言うのは何も8時間たっぷり寝ると言うことではなく睡眠中にお腹の中には何も入っていないと言うことです。

 

それは何故かと言いますと、もし胃の中に食べ物が入っていると体は寝ているつもりでも交感神経が働いてしまうのです。

 

ですので体がちゃんと休まっていないことになりますので、自律神経や代謝に影響してきてしまいます。

 

また完全に消化をして、胃の中が空っぽになるには2時間〜4時間かかると言われていますので、寝る時間から逆算して夜ご飯を食べるようにしましょう。

 

スキンケアの見直した洗顔方法

スキンケアの見直した洗顔方法

そして最後にご紹介をさせていただくのがスキンケアを見直すと言うことです。

 

だからと言って化粧水やクリームのブランドを見直すのではなくて基となる洗顔方法なのですが、先ずは擦りすぎていないか?と言うことを自問自答してみましょう。

 

洗顔時に洗顔料を使って肌を擦り過ぎてしまうと必要な水分や皮脂まで取り除いてしまうことになりますので、実は一番やってはいけない洗顔方法になるのです。

 

ですので洗顔時には手のひらに洗顔料の泡をよく立てて、泡の力で優しくマッサージをする様に洗うと良いでしょう。

 

心掛け1つで今日からでもできることなので、ぜひ試してみて下さい。

 

また、洗顔料の選び方としては保湿成分が多く含まれている物がお勧めですし、成分に化学物質が含まれていると肌への刺激となり皮脂や角質を必要以上に落としてしまう場合がありますので、できれば無添加、無香料の商品を選んでいただくことをお勧めいたします。

乾燥肌が原因のニキビに最適な洗顔料

では次に乾燥肌が原因のニキビに最適な洗顔料をいくつかご紹介したいと思います。

 

NonA(ノンエー)

>公式サイトはこちら<
NonA(ノンエー)

商品名 NonA(ノンエー)
安全性 無着色、無香料、無エタノール、無鉱物油
価格 \2,940円(税込)
内容量 100g
返金保証 10日間
特典 【初回限定】泡立てネット、プライマリーNonA.ローション(10lm)、プライマリーNonA.ジェル(5g)をプレゼント中!

NonA(ノンエー)の特徴

まず最初にご紹介をさせていただくのは『ノンエー石鹸』になります。

 

この商品のお勧めな所は、泡立ちが豊かなので優しく洗顔できることです。

 

特に泡がもっちりしていますので、強く擦らなくても肌を傷つけることなく洗顔ができます

 

公式サイトはこちら

 

敏感肌用ノブVトライアルセット

>公式サイトはこちら<
敏感肌用ノブVトライアルセット

商品名 ノブVトライアルセット
安全性 無着色、無香料、アルコール
価格 \1,500円(税抜)
内容量 メイク落とし 15g、洗顔料 15g+2ml×2個、化粧水 20ml、乳液 8ml、保湿クリーム 4g、保湿美容液 2ml×0.8g
返金保証 -----
特典 【初回限定】ノブVバリアコンセントレイト ミニ(10回分)をプレゼント中!
ノブVトライアルセットの特徴

次にご紹介をさせていただく商品は『ノブVトライアルセット』になります。

 

常盤薬品が皮膚科医と一緒に開発をした刺激の低い化粧品となりまして、乾燥肌に対する高い効果と安定性が好評になります。

 

そしてこのセット商品の特徴はクレンジング、洗顔、ローション、美容液がキットに全部入っておりまして、ピーリング、保湿、ビタミン補給、そしてニキビ予防までを完結できるのです。

 

ですので乾燥肌が原因のニキビ改善に向いているトライアル商品なのです。

 

公式サイトはこちら

 

ルナメアAC 1週間お手入れキット

ルナメアAC 1週間お手入れキット

商品名 ルナメアAC 1週間お手入れキット
安全性 メイク落とし(合成着色料不使用)、洗顔料・化粧水・ジェルクリーム(無香料、合成着色料不使用)
価格 \1,080円(税込)
内容量 メイク落とし 3ml×7包、洗顔料 15g、化粧水 30ml+3ml×2包、ジェルクリーム 12g
返金保証 -----
特典 【初回限定】泡たてネットをプレゼント中!
ルナメアACの特徴

そして3つ目にご紹介させていただく商品は、『ルナメアAC』になります。

 

この洗顔料は富士フィルムが開発をした商品になります。

 

数年前に大きな事業転換を行なったのは今では有名なお話ですが、長年培ってきたナノ粒子技術を活かした商品となりまして、特徴としてはファイバー状のスクラブになりまして、肌に潤いを保ちながら洗顔後はさっぱりとした仕上がりになります。

 

そしてファイバースクラブがお肌を傷めずに古い角質を取り除きますので、乾燥肌の改善に大きな期待ができます。

 

公式サイトはこちら

スキンケアの基本は洗顔から

スキンケアの基本

乾燥肌の場合、皮膚は刺激に敏感になっています。

だから、余計に洗顔には気をつけなくてはいけません。
大体、刺激が強いから洗顔をしないというわけにはいきません。

 

まずは正しい洗顔を地道に行うしかありません。

 

最初に洗う前に手を清潔にする必要があります。
要するに手が汚れていると洗顔石鹸も泡立ちにくいです。
それにばい菌が手についている場合があります。

 

さらに洗顔の前に顔を軽くすすぐことです。
結局、顔についている汚れや埃をぬるま湯ですすぎ落しましょう。

 

ちなみにぬるま湯は人肌程度がちょうどいいと言われています。

 

そして、洗顔料は泡立てたほうがいいでしょう。
泡立ては洗顔ネットなどを利用するべきです。
できれば、きめの細かい泡が理想です。

 

なんでも、洗顔に必要な泡は卵一個分です。

 

そして、力を入れずに優しく洗うことが重要です。
この時、大切なのは洗顔に時間をあまりかけていけないことです。
30秒から1分が目安です。
それ以上、時間をかけると今度は洗いすぎになります。

 

そして、十分なすすぎをすれば洗顔は終了です。

 

最後はタオルを顔に当てて水分をふき取るようにしましょう。
ここで、ごしごしと顔をこすったら余計に肌が傷んでしまいます。

乾燥肌ですでにニキビが出来ている人に

ひとまず、乾燥肌でのニキビ対策について考えましょう。
結局、乾燥肌でもニキビができることが判ったはずです。
しかも、乾燥肌には正しいスキンケアが大事だということも理解できたはずです。

 

そして、スキンケアの基本が洗顔です。

 

なので、洗顔のために必要なのがニキビ専用の石鹸なのかもしれません。

お勧めの洗顔料はノンエー石鹸!

乾燥肌とニキビのまとめ

以上、お勧めの乾燥肌ニキビに効果のある洗顔料をご紹介させていただきました。

 

この中でもとくにノンエー石鹸は4つの無添加で肌に優しい特徴があります。

 

ニキビと言うのは言ってみれば肌が炎症を起こしている状態です。

 

なのでこの商品は無香料・無着色料・無エタノール・無鉱物なので肌に優しく使用することができます。

 

公式ホームページでは赤ちゃんでも使えると謳っているほどですので、敏感肌の方でも安心して使える点が好評を得ています。

 

乾燥肌でしかもニキビが出来ているとなれば、ニキビ専用石鹸を使うべきです。

 

そもそも、ノンエー石鹸はニキビを治す効果が高いことが知られています。

 

さらに様々なタイプのニキビに効果があります。

 

しかも、あえてお薦めできない人がいないと言えるのがノンエー石鹸です。
つまり、薦められて困る人がいないということはどんな肌体質でも安心して使える証拠だと言えるでしょう。

 

確かに効果のあるニキビ専用石鹸の中には乾燥肌の人には薦められないモノも存在します。
だけど、ノンエー石鹸なら乾燥肌の人で大丈夫です。

 

それにニキビ専用石鹸だから、当然ニキビを改善する成分が含まれています。

 

ただし、どんな製品でも必ず、誰でも使えるわけではありません。
なので、一度試しに使って様子を見てから利用する方がいいでしょう。

 

ノンエー石鹸の詳しい情報はこちら

〜まとめ〜

いかがでしたでしょうか?

 

ニキビは乾燥肌でもなり得ると言うことのメカニズムと生活習慣を織り交ぜた改善方法についてご説明をさせていただきました。

 

特にスキンケアの方法については日々行う物になりますので、今回お伝えさせていただいた内容が皆さまの乾燥肌改善のお役に立てれば幸いでございます。